【製作事例紹介】#021 静岡市消防団 蒲原ラッパ隊 様










 

蒲原ラッパ隊では消防ラッパによる消防団のPR、他隊との交流を深める活動をしています。活動する際、隊員の士気を高めると共に「消防団ラッパ隊をよりPRできるものはないか?!」と考えた時に、ラッパ隊の消防法被があったら格好いいね!ということで作成に至りました。
伝統のあるデザインと刺子生地がもつ特有の風合いが消防魂を熱くします!
薄くても頑丈、でも柔らかく着心地もいい。機能性もあり活用機会が楽しみです。
今後、ラッパ隊の訓練や地域のイベント行事等でこの法被を活用することで消防団やラッパ隊に関心を持ってくれる人が増えたら嬉しいです!


ご用命頂き、誠にありがとうございました!
消防団の正装として各地で使用されております刺子半纏は、現在でも多くのお問い合わせをいただいております。
静岡市消防団蒲原ラッパ隊様では同隊のユニフォームとして刺子半纏をご要望いただき、専用刺子生地と本染めによる、本物の刺子半纏として製作させていただきました。
衿文字として上前に「静岡市消防団」、下前「蒲原ラッパ隊」と入れ、背紋は「蒲原」の文字を大きくレイアウト。肩の柄は定番の「二引き(赤)」で、腰柄もシンプルにデザインいたしました。
 
資料
 
 

商品検索


お問い合わせ
商品開発
資料
蓄光反射プリント
資料
栄光のあゆみ
記念品
LINE
QRコードで友だち追加!
友だち追加数