【製作事例紹介】#038 上田市消防団 第十八分団 様







左胸デザイン


右袖デザイン


背中デザイン

今年は全国操法大会が長野で開催され、大会支援要員として参加いたしました。
その参加を記念して、思い出として何か残せないかと考えました。
信州真田の地も冬の陣を迎え、寒さを凌ぐには「ライジングジャケット」が必要と思い、分団ジャンバーを一新しました! 
着心地はもとより、試着した時の感動のまま、すごく暖かいです。 
デザイン選定では、何度もやりとりしてご迷惑をおかけしましたが、快く対応していただきありがとうございました。 
ライジングジャケット」を着て、地域の安心安全を守りながら、団員勧誘に努めます!


ご用命頂き、誠にありがとうございました!
また、ライズオリジナルの完全消防仕様ジャンパーである「ライジングジャケット」をご採用いただき、誠にありがとうございます!
こちらはウェア本来の防寒性能に加え、体から放散される熱を逃さず反射することで飛躍的に保温性を高めた仕様になっております。
デザインに関しましては、分団名などを英文で表記。左胸デザイン下にネーム刺繍が入っています。
また、真田家ゆかりの長野県上田市ということで、英文の全体デザインとの調和を図りつつ、袖のデザインに六文銭を入れてるところもポイントです!
 

 
 

商品検索


お問い合わせ
商品開発
資料
蓄光反射プリント
資料
栄光のあゆみ
記念品
LINE
QRコードで友だち追加!
友だち追加数