【製作事例紹介】#063 流山市消防本部 特別救助隊 様










胸デザイン


背中デザイン



てぬぐいデザイン
 
お客様の声

流山市消防本部特別救助隊が毎年出場している障害突破チームは、2008年度に全国大会初出場を果たした際に“常勝”という目標を掲げました。それから本年2017年度まで、県大会は負けなし、全国大会出場は中止となった年も含めると7度を数えるに至り“常勝”の伝統を作ることができました。 
障害突破チームが初めて全国大会へ出場してから10周年となる本年、これまでの歴史、育てていただいた諸先輩方への感謝、そして災害対応における様々な困難も、“障害突破魂”で乗り越えていこうという誓いを表現するとともに、全国にアピールできるような記念品を作りたいと考え、RISEさんにお願いしました。 
デザインを構成していただき、それを見た時はあまりのクオリティの高さに脱帽でした。また、実際に届いてみて、想像してたより質が高く、隊で同じ物を身につけることで士気・団結力も高まりました。 
「努力は必ず報われる。報われない努力があるとすればそれはまだ努力とはいえない」との芦田愛菜様の言葉のとおり、結果の出せる努力を継続し、常勝の伝統を未来へと繋いでまいります!

 
デザインのポイント

ご用命頂き、誠にありがとうございました!
皆様が歩んでこられた歴史、そして育んできた障害突破魂を背中に大きくデザインし、胸には流山市消防本部のマスコットキャラクター「おおたかくん」を中心にしたエンブレムを描きました。
また、同じ要素で構成したてぬぐいも製作させていただきました。
このチームTシャツやてぬぐいが伝統を未来へ繋ぐ架け橋としてお役にたてれば幸いです!

 
資料
 
 
 

商品検索


お問い合わせ
商品開発
資料
蓄光反射プリント
資料
栄光のあゆみ
記念品
LINE
QRコードで友だち追加!
友だち追加数